ポケモンガチ環境の考察がメイン

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
最近の運がgmkz過ぎて勝てませんってわけで技の命中をできるだけあげるとともに耐久重視のパーティを組んでみたいと思います。

いやさすがにファイヤーのエアスラで4回もひるんだりとか勝てないですから^-;

タイトルにもあるようにラティハッサムです。

ラティアス@拘り眼鏡
175-×-123-130-150-178
流星群 サイコショック 波乗り トリック

ハッサム@拘り鉢巻
165-200-133-×-100-85
バレパン 電光石火 とんぼ返り 燕返し

ヒードラン@食べ残し
191-×-127-155-129-141
火炎放射 毒々 守る 身代わり

ギャラドス@ラム
191-151-108-x-121-143
滝登り 氷の牙 身代わり 竜の舞

サンダース@襷
140-×-80-162-115-200
10万ボルト めざめるパワー氷 欠伸 ボルトチェンジ

キノガッサ@毒々玉
153-151-102-×-93-134
種爆弾 ローキック キノコの胞子 身代わり

命中が100でない技は流星群と氷の牙と毒々のみであり命中という点での安定は確保できたと思います。
さすがにそれはずしたら勝てないと思っていいでしょう^-^

次に後出しのしやすいポケモンが多くいます。
ラティアスは格闘全般に対してほぼ確実に役割を持つことができます。
厳しいといえば火炎玉ローブシンの交代読み冷凍パンチや空元気ですね。

サンダースを採用したのは欠伸ボルチェンでの後続へのサポートが主であり比較的ボルトロスがささっているためそのためのカードとして用意しました。

今回のハッサムはBを重視した配分になっています。
どうしても鉢巻竜がネックになってくるためラティオスはヒードランに任せてBを少し厚めにしました。

テクニシャンガッサがはやっている中でのポイヒガッサですが絶対に強いです。
というかなんでテクニがはやってるかすらわかりません。
いやまあ対面構築においては先制技があるテクニのほうがいいに決まってますが。
種マシンガンではなく種爆弾なのは209ガブ意識で身代わりを確実に壊せるようにするためです。

このパーティで一番ネックになるのは対雨パーティでしょう。
キングドラが珠で流星群がなければラティアスで対面なら突破できます。
もしくはキノガッサで眠らせてはめるのがいいでしょう。最悪襷ダースでなんとかなるとおもいます。

以上
スポンサーサイト
2012.08.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mintpokemon.blog100.fc2.com/tb.php/11-f20edd41
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。